よく働く人を“まめ“といったりします。手紙をよく書く人を“筆まめ”といったりも
します。 “まめ”とは、漢字で“忠実”と書くようで、心臓は全身の内臓でもっとも
良く働く“まめ”な臓器です。
この項では、まめ(忠実)な心臓のまめ(豆)知識をわかりやすく提供したいと
考えています。




大阪大学|平野賢一研究室